水銀使用製品について

平成28年9月15日に環境省と経済産業省による「水銀使用製品の適正分別・排出の確保のための表示等情報提供に関するガイドライン」が公表されました。次いで平成28年9月30日に電機・電子4団体による「水銀使用製品等の適正分別・排出の確保のための表示等情報提供に関するガイドライン」が公開されました。

平沼産業ではガイドラインに準拠した対応を実施させていただきます。

1.水銀使用製品

対象製品 水銀使用部品/部位 部品位置 備考
自動滴定装置
・COM-1700
(COM-1700Aには不使用)
液晶ディスプレイ 表示部 冷陰極管(CCFL管)2本
水分測定装置
・AQ-2200
・AQV-2200
(AQ/AQV-2200Aには不使用)
全自動滴定装置
・ALT-1000
プロセスタイトレータ
・RTR-1000
水銀測定装置
・HG-400
全有機炭素測定装置
・TOC-2300
水銀測定装置
・HG-1/150/200
水銀ランプ 光源部 P/N:E720015-A
水銀含有量7mg
水銀測定装置
・HG-300/310/320J/2500/400/450
P/N:D825355-1
水銀含有量2mg
水銀測定装置
・HG-2500/300/310/320J/400/450
水銀吸収カラム 機種により取り付け場所が異なる  
全有機炭素測定装置
・TOC-2000/2300/2350
ブラックライト
(UVランプ)
光源部
電極
・銀比較電極 MS-231
・銀比較電極 MC-231
・銀-比較 複合電極 AGR-801
・銀-比較 複合電極 AGR-801A
・銀-比較 複合電極 AGR-821
・銀指示-比較電極 AGR-822
・銀-比較 複合電極 AGR-825
・白金比較電極 PR-751
・白金比較電極 PR-751B
内部極 電極内部  

2. 水銀取り扱い時のご注意
・使用済みの水銀使用製品の廃棄又はリサイクルの際は、法令及び自治体のルールに従って適正に処理してください。
・廃棄の際、産業廃棄物処理業者に対しましては、水銀が含まれていることをお伝えください。

3. 有害性情報
水銀は、特定化学物質の管理第2類物質に位置付けられております。

4. ガイドライン
環境省・経済産業省「水銀使用製品の適正分別・排出の確保のための表示等情報提供に関するガイドライン」
電機・電子4団体「水銀使用製品等の適正分別・排出の確保のための表示等情報提供に関するガイドライン」


▲ ページトップへ