自動滴定装置

塩分・酸度計 misoCOM/sunCOM/umeCOM

塩分・酸度測定の“専用機”

自動滴定装置を食品業界向けに、塩分と酸度の専用機としてアレンジしたモデルです。misoCOMは塩分計、sunCOMは酸度計、umeCOMは塩分と酸度の逐次測定ができます。
(※受注生産品)

お客様の声


製品の特長

1. コンパクトボディにシンプルな操作性

幅310mm、奥行き270mm、高さ310mmのコンパクトボディを実現しました。
サンプルをセットし、試料量を入力して、「TITRATION」キーを押すだけの簡単操作です。

2. 塩分・酸度の広い測定範囲に対応

数10ppmから100%までの広い範囲で精度よく測定できます。
色付きのサンプルも測定可能です。

3. スマートな使用開始をサポート

スタート試薬キット(オプション)、前処理方法記載のデータ集、ビデオマニュアルCD、かんたん操作ガイドで、使用開始をやさしくサポートします。

仕様

検出範囲

pH:0〜14pH、電位差:-2000〜+2000mV、温度:0〜100℃

misoCOM:塩分0〜100% sunCOM:酸度0〜100%
umeCOM:塩分0〜100% 酸度0〜100%

最小表示単位 0.001%
塩分の測定方法 硝酸銀滴定液による沈殿滴定法(電位差滴定)
酸度の測定方法 水酸化ナトリウムによる中和滴定法(電位差滴定)
ビュレット装備数 本体装備ビュレット:1
(オプションとしてB-130形ビュレットを1台増設可能※)※umeCOMには付属
ビュレット容量 容量20mL、透明シリンダ(紫外線遮光形保護カバー付き)    
最小滴加量 0.005mL
ビュレット方式 内筒精密研磨方式
ビュレット精度 正確率:±0.15%以内、 繰り返し精度:±0.01mL以内 (n=5の標準偏差)
弁切換え セラミックスすり合わせによる自動切換え  
計算機能 濃度計算、統計計算
表示器 16文字×2行表示液晶表示器(バックライト付き)
表示内容 測定条件パラメータ、測定結果、統計計算結果
濃度表示単位 mL、PPM、%、mol/L、g/L、mg/L、その他
測定結果の保存 測定結果と測定条件をペアで、約50データ分がメモリーバックアップ可能
外部入出力 ・RS-232Cを2ポート装備
・プリンタインターフェース装備
電源 AC100V±10% 50/60Hz 100VA
大きさ(本体)、重さ 310W×270D×310H(mm) 約7Kg

オプション

  • ●サーマルプリンタ PR-2000T3
  • ●ドットインパクトプリンタ PR-302B
  • ●増設用ビュレット B-130ume-20