水分測定装置

NEW!
高感度水分測定装置 MOISTARモイスター-A18

定量下限、ついに1μgへ。

信頼のカールフィッシャー電量滴定方式の改良により、
今まで測定できなかった、液体中の微量な水分を正確に測定します。
[特許取得済み] [定量下限 当社従来比1/10]




製品の特長

■ 定量下限の実測データ

   <自動サンプリング>

■ 水標準品0.02による従来機との実測比較データ

  <注射器での手動サンプリング>

■ 自動サンプリング機能を搭載

PC制御によるサンプルループ式により、密閉系内で試料を自動計量します。
試料が外気により吸湿することを抑制しつつ、計量および電解セルへの導入が可能なため、
サンプリングに気をつかいません。

※サンプリングポンプチューブまでの配管はお客様でのご用意になります。

 


  •     ◆セプタム付きガラスビンの場合

  •         ◆ガス圧送式密閉容器の場合

■ 注射器による手動でのサンプリングも可能


仕様

測定方式 カールフィッシャー電量滴定方式
測定範囲 1〜20μg
定量下限 1μg (測定環境と試料による)
測定時間 5〜10分
試料形態 液体のみ
サンプリング方式 サンプルループ式、または注射器による手動式
試薬 平沼産業製 発生液:アクアライトRS-A/GRO-A/RS/RO/G 対極液:アクアライトCN
OS Windows 10
プリンタ インクジェットプリンタ(通信ケーブル付属)
電源 AC100V±10% 50/60Hz 100VA
大きさ・重さ 制御部PC:289W×198D×  17H(mm)  約1.0kg
測定部    :360W×450D×370H(mm)  約18.0kg
プリンタ :445W×250D×130H(mm)  約3.4kg

※制御部PCおよびプリンタの仕様については、予告なく変更させていただく場合がありますので参考値となります。