分析装置の“専門家”として蓄積したデータを、お客様のために。

滴定 水分 TOC

1 日本薬局方―ドデシルベンゼンスルホン酸ナトリウムの検出試験

日本薬局方(JP)の全有機炭素(TOC)測定装置の適合条件として、「分解部はドデシルベンゼンスルホン酸ナトリウム溶液(0.806mg/L)の有機体炭素量を測定するとき・・・

PDFのダウンロードはこちら
2 米国薬局方および欧州薬局方―システム適合性試験

米国薬局方(USP)ならびに欧州薬局方(EP)における全有機炭素(TOC)測定装置のシステム適合性試験として、スクロース(ショ糖)と1,4-ベンゾキノン(p-ベンゾキノン)による・・・

PDFのダウンロードはこちら
3 0.050mg/L以下のTOC測定

日本薬局方(JP)、米国薬局方(USP)ならびに欧州薬局方(EP)において、全有機炭素(TOC) 測定装置として、0.050mg/L(50ppb)以下まで測定可能な装置を用いる・・・

PDFのダウンロードはこちら
4 スワブ法によるドデシルベンゼンスルホン酸ナトリウムの回収率試験

製薬業の製造設備における洗浄工程は、薬物や洗浄剤の残留による汚染や異物混入を防止する観点から極めて重要なプロセスであり、洗浄後の残留物が許容限度以下で・・・

PDFのダウンロードはこちら
5 水道水および井戸水の測定

水道水は、水道法第4 条に基づく水質基準として50項目の検査項目が設定されており、各水道事業所等による検査が義務づけられています。その検査項目の一つとして・・・

PDFのダウンロードはこちら
6 精製水(純水)の測定

精製水(純水)の純度管理としてTOC が広く使用されています。特に日本薬局方においては、精製水および注射用水の純度試験として、平成23年より過マンガン酸カリウム・・・

PDFのダウンロードはこちら
7 ミネラルウォーターの測定

近年はミネラルウォーターが飲用水として広く普及し、さまざまな種類のものを店頭で見かけるようになりました。ミネラルウォーターの有機物等に関する規格基準としては・・・

PDFのダウンロードはこちら

▲ ページトップへ